岐阜老人ホーム紹介センター

 

岐阜老人ホーム・高齢者住宅紹介サイト

老人ホーム 高齢者住宅のいろは

 

Google

WWW を検索 roujinhome.jp を検索

 

トップページ»  ブログ»  有料老人ホームについて»  有料老人ホームの実態について

有料老人ホームの実態について

有料老人ホームの実態について

全国に有料老人ホームは数千施設ありますが、半数は住宅型有料老人ホームで半数は介護型有料老人ホームです。これは岐阜県内でも同じような状況です。有料老人ホームの定員数は数十万人になり介護付き有料老人ホームの場合は比較的規模の大きいものが多く、住宅型有料老人ホームの場合は規模が小さいものが多いです。このことは数の上では住宅型有料老人ホームが上回っていますが、定員数では介護型有料老人ホームが上回っていることからもみることができます。岐阜県は施設数、定員数ともに全国平均を下回っている。

定員規模

定員規模規模と施設数をみてみると、(10~19人)規模のものが最も多く、29人以下の小規模ホームが多く全体の半数近くになります。更に詳しく見てみると介護付き有料老人ホームの場合、(50~59人)規模が最も多く、(130人以上)の大規模の施設も数パーセント存在します。これに対して住宅型有料老人ホームの場合、(9人以下)のホームが2割とやはり小規模のものが多くみられる。

運営事業者

運営主体として最も多いのが「株式会社」であり次いで(有限会社)となります。3ホーム以上を運営している法人は少なく、1ホームのみを運営する法人の多くが住宅型有料老人ホームを運営しています。






2014-05-15 16:30:01

有料老人ホームについて   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
お問い合わせはこちら

対応エリア
岐阜県 
岐阜市 大垣市 各務原市 多治見市 可児市  関市 羽島市 美濃加茂市 瑞穂市 郡上市 海津市
本巣市 養老町 山県市 垂井町 池田町 揖斐川町 大野町 岐南町 美濃市 笠松町 神戸町 御嵩町  北方町 安八町 輪之内町 関ヶ原町 坂祝町