岐阜老人ホーム紹介センター

 

岐阜老人ホーム・高齢者住宅紹介サイト

老人ホーム 高齢者住宅のいろは

 

Google

WWW を検索 roujinhome.jp を検索

 

トップページ»  ブログ»  その他シルバー関連情報»  要介護度の認定基準

要介護度の認定基準

要介護度の認定基準

岐阜老人ホーム紹介センターの小木曽です。
 
今回は要介護度の認定基準について簡単にご紹介いたします。
 
要介護度は1から5まであり、数字が大きくなるにつれて介護を要する度合いが
高くなります。

認定基準となるのは、要介護認定等規準時間を用いて行われます。要介護認定等規準時間とは、要介護認定を受ける人がどれくらいの介護サービス(入浴や排せつ、食事の介護などや、身体機能の訓練や呼吸管理など)を必要とするのかを時間で表したものです。この指標(時間)が長いほど介護度が高く設定されます。
 
岐阜老人ホーム紹介センターでは、要介護認定についての質問等は受付しておりませんが、要介護の方でも入居できる老人ホーム、高齢者住宅をお探しいたします。
相談は無料です。
専門スタッフがご相談者様のご自宅に伺ってご相談に応じることも可能です。
お体が不自由な方や長時間ご自宅を空けることができない方などはお電話等で訪問相談希望とお伝えください。
お客様の希望地にお伺いたします。
フリーダイヤル(0120-925-611)は平日9時から18時まで受付しております。
メールフォームでのお問い合わせは24時間受付中です。

2015-07-22 18:18:50

その他シルバー関連情報   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
お問い合わせはこちら

対応エリア
岐阜県 
岐阜市 大垣市 各務原市 多治見市 可児市  関市 羽島市 美濃加茂市 瑞穂市 郡上市 海津市
本巣市 養老町 山県市 垂井町 池田町 揖斐川町 大野町 岐南町 美濃市 笠松町 神戸町 御嵩町  北方町 安八町 輪之内町 関ヶ原町 坂祝町